FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



タイ奨学生決定!

最近、お店の前の道路は、
近くの保育園の朝の散歩コースになっていて、
「○○さーん(オーナーの名前)、
おはよーございまあーす!」
と保育士さん&園児たちの元気な声が響き渡り、
開店前の準備をしているオーナーは、
すかさず出て行って皆さんの散歩をお見送り。

また、ちょうどお店前のひまわりが全開で、
皆さん喜んで見てくださっています。
P7312792.jpg
子どもの賑やかな声は、いいですねぇ~。

今日のお店は、
常連さまや地域の役員さまたち、
先日展示してくださった
水彩画教室の方々などがおいでくださいました。
皆さまありがとうございます。

午後には、庭で採れた今年の初物、
「シマ瓜」を皆さんと初味見。
P7312794.jpg
見た目は正真正銘の瓜なのに、
香りはまさにメロン!
オーナーの世代のお客さま方は皆さん、
「涙が出るほど懐かしい味だわ~」
「海行くとき持って行ってた」などなど、
懐かしがってらっしゃいました。

ところで、
日本民際交流センターより、
杜々の店頭で募った募金で支援が決まった、
タイの奨学生の証書&写真が届きました。
ちゃんと中央に「ぎゃらりぃ さろん とど」の文字入り。
杜々のタイ奨学生の証書

決定した奨学生は、
タイ東北部の13歳の女の子。
家の様子からして、やはり豊かではないようです・・・
奨学生の写真
これから3年間の彼女の中学校生活は、
杜々で募金してくださった皆さま募金により、
可能となりました。
皆さまの善意に、心より感謝いたします。
店頭に彼女の詳しい紹介書類等がありますので、
ご覧くださいませ。

また、皆さまよりお預かりした募金で、
さらに貧困なラオスの子どもをもう一人、
支援するよう手続きしておりますので、
奨学生の証書が届きましたら、ご報告いたします。
スポンサーサイト