ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



師走です

今日から12月、師走ですねぇ。
「あっという間で今年も終わりだねぇ。」
「年取ると時の経つのが早いねぇ。」
今日はこんな会話が何回も出ました。
ホントここ数年、1年があっという間。
私も年相応、年取ったってことですかねぇ(笑)

でも、そんな中、常連のお客さまがふと、
「来年も色々楽しい年になるよ、きっと!」
とおっしゃいました。そうですよねぇ・・・・
そう言われると、なんかそんな気になってきました(笑)。

あっという間とはいえ今年08年は、
ラオス帰りで体調崩して寝たきり正月で始まり(笑)、
想定外にも妹の出産に立ち会ったり、
妻夫木くんのCM撮影の下見の方が来たり、
映画「感染列島」の撮影現場に通い詰め、
生妻夫木くん(多分)を見たり(笑)。
ベルリンフィルのチェロですっかりチェロにハマったり。

日曜定休に代わって、
いろいろなコンサートやイベントにも出かけましたねぇ。
沢山の方と新しい出会いもありました。
新しいお客さまにも沢山ご来店いただきました。
そう考えると結構いろいろあった1年。
1年が早く感じるのも充実していたからでしょうか・・・。
来年も「年だから」ではなくて(笑)、
「色々楽しいことが有り過ぎて」、
あっという間な1年だった!と言えるといいですねぇ。

ところで話変わって、
長野さんの展示作品ですが、
諸事情により初日に展示してくださった、
県展入選作の50号の大作3点がお蔵入り・・・
今週から小品展に展示が変わりました。
PC014043.jpg

PC014058.jpg
あの静物の絵を見ながら、
チェロとギターの演奏聴きたかったのですが、
残念ながら展示できなくなりました。
とはいえ、新しく展示していただいた作品も、
色んなタイプの油絵などがあってこれまた楽しいです。
ぜひ、ご覧くださいませ。

今日のお店は開店早々、
2人づれのご婦人がお茶にいらしてくださったり、
展示者の長野さん関係の方々がご来店。
ありがとうございます。

またお昼には、常連さまをはじめ、
最近来てくださるようになった方が、
お嫁さん&双子のお孫さん、お友達の方といらして、
急遽2Fでお昼をしてくださいました。
皆さま、いつもありがとうございます。

午後からは、
常連さま達がお茶や遅めのランチにいらしてくださったり、
はね出しの果物をおすそ分けくださる方、
お宅のお庭で初めて生ったミカン?を
持ってきてくださる方などなど、ありがとうございます。
PC014053.jpg
それにしても新潟でもミカン、普通になるんですね。
知らなかった・・・
持ってらしたときは、
表皮の上半分は汚れて黒くなってたので、
スポンジでこすり洗いしました。
まだ味見してないのですが、とても硬いし香りもしない・・・
くださった方も食べてないらしく、
「たぶん、ミカンだと思う・・・」そうです。
貴重なもの、ごちそうさまです(笑)

夕方近くには、
陶芸作家の茂野さんが展示入れ替えに
いらしてくださいました。ありがとうございました。

今回は夏の青色シリーズとは打って変わって、
秋から冬の食卓に使いやすい色ものが並びました。
来年の干支の牛の置物や猫の置物、
雪をイメージさせるカップや器、
アクセサリーなどがそろいました。
今回は数がそれぞれ少なめですので、
ぜひお早めにご覧くださいませ。
PC014045.jpg

PC014046.jpg

PC014047.jpg

PC014048.jpg

PC014049.jpg

PC014051.jpg

PC014050.jpg
スポンサーサイト