FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



特別編 08年12月25日Part2

お昼のお食事、ケーキも出し終わり、
夜7時からの忘年会の準備を始めると、
一人のママさんがいらして
「私の2、3人前からトイレが詰まってたみたいで・・・」
とおっしゃるのでトイレに行ってみると、
確かに詰まって水が流れていない!

「よくあるあれ(吸引棒)はないですか?」とママさん。
「無いんですよねぇ・・・」
7時までに時間がないし、プロにお願いすることに。
タウンページを開いて、
「トイレ詰まり4200円~、別途出張費3150円~」
と書いてある会社に電話。
6時にしか来れないということで、いったん保留して、
別の会社に電話すると、明日しか来れないというので、
最初の会社に掛け直して来てもらうことに。

「7時から営業始まるので、
できるだけ早めにお願いします!」と言うと
5時過ぎに、若いお兄さんが来てくれました。
店内に入るやいなや、
「わ~、雰囲気のいいお店ですね~」
と言って、丁寧な対応ぶり。

早速トイレを見てもらうと、
「3つの方法があります。
1つめは、う〇ちなどが詰まっていれば、
薬を流して詰まっているものを溶かしますが、
これはおもちゃなどのが詰まっている場合は駄目です。」

「2つ目は、圧をかける方法ですが、
おもちゃなどの固形物が詰まっていると、
トイレが壊れる可能性があり、壊れても保証できません。」

1つ目と2つ目の方法ともに、料金は3万円!とか。
「タウンページに、4200円+3150円って
書いてありましたよね・・・」
と言うと、なんだか歯切れが悪いはっきりしない答え。
『怪しい・・・・』(笑)
何が詰まっているかも分からないから、
薬で効果が無くてさらに圧を掛けたら、合計6万円?!

「針金のようなパイプの中をつたって掃除できるような、
専用の道具ってないんですか?」と聞くと、
「針金とかだと、パイプを傷つけるので・・・」
『えぇ?専門業者なのにないの?怪しい』(笑)

「じゃあ、3つ目の方法は何ですか」と聞くと、
「3つ目は、トイレを解体する方法で、
これだと部品の換えがないので、10万円くらいです。」
「はあ?今日の売上どころか大赤字だあ」

10万円なんてとても無理。
圧を掛けてトイレが壊れるのも困る・・・・
「圧を掛けてトイレが壊れた確率は?
今まで何件中、何個のトイレが壊れました?」
と聞くと、
「トイレは3キロで壊れるので・・・」
とこれまたはっきりした数字は言えない。
『怪しい・・・』(笑)
「圧は、様子見ながら調整できます?
たとえば、1キロづつとか」
「はい、1キロからかけて、2キロくらいが限界です」

何が詰まっているか分からないまま、
手段を選ばざるを得ず、結局圧を掛けてもらうことに。
081225トイレ工事
まず最初は1キロの圧。ダメ。
「圧はかけたくないんだよなあ・・・」とお兄さん弱気。
2キロをかけたところで、
外の排水溝のふたを開けて
詰まっていたものが流れてくるのを見てた
オーナーのご主人が飛び込んできました。

「でかくて硬いう〇こが出てきたぞ!」
排水溝に2本の長い棒クロスで突き刺して、
流れてきたものをなんと!キャッチしたそう。
確認してきた妹も
「確かにう〇ちだった!すっごい大きくて硬い!」

おもちゃや何か備品が詰まってたとしたら、
お客さまをこれから疑わなくちゃいけなかったから、
「備品とかでなくって良かった・・・」
とオーナーも申しておりました。
杜々ですっきりしていただけて良かった良かった(笑)

結局代金は、25200円。
「設備費をサービスしました」というけど、
タイヤの空気入れのようなもので圧をかけただけで
25200円って・・・。
請求書の明細見ると、一番怪しい「一式」料金(笑)
タウンページに載ってた料金は一体なんなんだ?
車には、もう一人男性が待機してたそうだから、
出張費2人分2万円、作業代5200円てところかしら。

帰り際、お兄さんが一言、
「また何かあったら連絡ください!」
と言ってたけど、
「できたらあんまり連絡したくないですね~はははー」
と思わず言ってしまいました。
正直、お世話にならなくていいなら、なりたくない(笑)
というか、その時は、別の会社に頼んで、
料金が妥当なのか確かめよう(笑)

気づけば、6時近く。
なんとか7時の開店に間に合った!
スポンサーサイト