FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



七草粥

今日のお店は、
常連さまがいらしてくださったり、
2Fでヨーガ教室が年始め始ったり。
また午後からは、
中条や胎内方面から10名さまが、
宮尾さんの玉子を目当てにいらしてくださいました。
遠くからありがとうございました。
が、ちょうど卵が売れ切れ!すみませんでした。
やっぱり自然農法の「みやたま」玉子、
すごい人気ですね~。

で、急きょ夕方には卵6個入り小パック他、
10個入りパックも搬入していただきました。
いらしたお客さまのほとんどが買って帰られますねぇ。
さらっとした食べやすい玉子です。
ぜひお試しください!

さて、今日は七日に七草を食べると、一年病気をしないとか。
今日のランチに七草粥を用意しました。
七草をそれぞれ手に入れるのは大変ですが、
スーパーでちゃんとセットが売ってるのですね~。
早速買ってきました(ちなみに398円でした。)
P1074608.jpg

P1074611.jpg
他に乾燥した七草セットや、
真空パックのお粥まで付いたセットもありましたが、
やっぱり生の野菜は、色、香りがいい。
七草はさっと熱湯で茹でて、みじん切り。
食べる直前に白粥に入れて、塩味付けてできあがり。
P1074623.jpg
付け合わせの小鉢は、
新潟大豆100%の「貴婦人」絹豆腐、
ひじき煮、茎ワカメの佃煮、鶏肉のチャーシューです。
P1074620.jpg
慣習、伝統文化でもある七草粥ですが、
なかなか野菜を取れないビタミン不足のこの時期、
七草粥を食べるイベントは理にかなっている!
早速夕飯に、姪っ子にも七草粥を食べさせたところ、
第一声が「おいちくなぁ~い・・・」(笑)
この2週間で、濃い味を覚えてしまったかも。

そういえば・・・・
人間が「おいしい!」「また食べたい!」と思う味は、
「甘み、油、うま味」が一緒になった味だそう。
その代表が、吉野家の牛丼の味だそうで、
確かに一回食べると病みつきになる!

が、食べ慣れると体に良くないんですよねぇ。
アメリカ人が肥満で悩まされるのは、
子どもの頃に食べた高カロリーな食事が、
年を取ってからも変えられないからだとか。
その点、日本の和食は、
年相応の味覚や消費カロリーの変化に合うのだそう。

和食系がすっかり美味しいと感じる昨今ですが(笑)
和食が美味しいと感じれるのも、
小さい頃育ててくれた祖母や母の味が、
子どもに合わせた食事より大人の味だったからかも。
山菜など季節の色んな食材の味も覚えましたねぇ。
が、美味しいというより(笑)体にいい食事だったため、
味覚的に美味しいものが食べたくて、
子どもの頃から料理をし始めた感も否めませんが(笑)

また母親は食べ物の安全性には結構うるさくて、
炭酸飲料は小さい頃は全く飲ませてもらえず、
初めてコーラを口にしたのが小学校4年生!
それも遊びに行った友達の家で普通に出されて、
初めて口にしたときの衝撃&禁止物を口にした、
その罪悪感ったらなかった(笑)

日本人は味蕾の数が世界トップ3位に入る民族だそう。
(ちなみに他の2国はフランスと中国)
外国の方には、お吸い物のだしの旨味や、
白身魚の刺身の味の違いが分かりにくいそうだから、
繊細な旨味がわかる味覚を形成できたなら、
一生ものの財産になるかもしれませんねぇ。
スポンサーサイト