ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



チェロ&アコーディオン

今日は祝日の営業日。

午後からは、展示者の村山さんが、
お嬢さんといらしくださいました。
ありがとうございました。
今日は、村山さんのお知り合いの方より、
生花が届くことになっていのですが、
村山さんがご来店中に間に合わず、残念でした。

次にご来店になるのは土曜日ということで、
「花が届いたら、写真を撮ってプリントして欲しい」
と村山さんよりお願いされていたので、
届くとすぐ、新鮮なうちに撮影しようと箱の蓋を取ると・・・・
白い磁器のお皿にのって、
まるでデコレーションケーキのような花束!
P2114956.jpg
これまで展示のお祝いで、
展示者さま宛てに色々なお花が届きましたが、
こんなデザインのお花は初めて。
お花が入っていた箱も、普通のギフトボックスで蓋付き。
お花が取り出しやすいように、
箱の側面が開くようにもなっている!
P2114955.jpg
とても素敵なので、勝手ながら
ブログに載せさせていただきました。

ところで、今日は誠に勝手ながら、
お花の宅配が届くのを待って、
16時半でお店を閉店させていただきました。
実は昨日、父方の伯父が急に亡くなり、
オーナーはお葬式に出るため急遽長野へ。

伯父さんは、81歳だったそうですが、
とても元気で地域活動や民生員をやっていて、
この年末の31日には、お餅搗きをしていたとか。
肝臓がんが見つかって手術したそうですが、
あまりに元気すぎて進行が早く、転移もあったそう。

ちょうど1週間前、医師より親族を集めるように言われ、
父が会いに行った時は思ったより元気で、
話したり、自分で寝返りも出来るほどだったとか。
この1週間で急変、亡くなってしまいました・・・。

お酒はあまり飲まない人だったそうですが、
ただ、甘いもの好きだったとか。
お酒飲まなくても肝臓がんになるとしたら、
これはもう早期発見しかないですね・・・・。
心より、お悔やみ申し上げます。

閉店後は、予約していたコンサートのため、
またまた画廊「Full Moon」さんへ。
今日は、チェロとアコーディオンコンサートです。

チェロは、渋谷陽子さん、
アコーディオンは佐藤芳明さんです。
前半は、お二人の共演とチェロのソロで。
090211チェロ&アコーディオン

チェロソロ
後半は、アコーディオンのソロも。
P2114972.jpg
渋谷さんは綺麗な方で、
(フラッシュ無しで撮ったためピンボケ写真ですみません)
チェロの音色も綺麗で気品ある感じで素敵でした。

アコーディオンは、生で聴くのは初めて。
アコーディオンというと・・・・
情熱的演奏をしているKobaさんが浮かびますが、
佐藤さんの演奏は、
目をつぶって聴いていると、
フランスはパリの空気を感じさせる音色で、
(もちろん行ったことはないですが(笑))
おしゃれな感じもあり、アンニュイな感じもあって、
しっとり落ち着いたアコーディオンで素敵でした。

今回はチェロの伴奏がメインということで、
ソロ演奏以外は、チェロの音を消さないよう、
ボリュームをかなり抑えた演奏。
プロフィールを見ると多彩な活動をされているよう。
機会があったら、また違ったアコーディオンの音色、
ぜひ聴いてみたいですねぇ。
スポンサーサイト