ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



気持ちの味

今日は朝からよく雪が降りました。
降るというより、どんどん上から落ちてくる感じ。
1日中降って、10数センチ積もりましたでしょうか。
P2175028.jpg
せっかく満開になったろう梅も、
たった1日ですっかり雪に埋まってしまいました。
関東などのろう梅では、こんな写真は撮れないでしょうねぇ。
P2175030.jpg

今日のお店は、そんな悪天候の中でも、
常連さまが、
「ここ美味しいから、お友達つれてきたの~」
と、初めての方を連れていらしてくださったり、
豊栄より迷いながらなんとかいらしてくださった方々、
展示者の村山さんもランチにいらしてくださいました。
皆さま、ご来店ありがとうございます!

ところで、話変わって、
昨日オーナーのラジオ体操仲間さんがいらして、
「お礼に・・・」と言って、
とても大きな柑橘類を持ってきてくださいました。

話を聞けば、この週末の朝、
こちらの方がラジオ体操に出てくると、
とても顔色が悪く、具合が悪そうだったそうで、
オーナー、「一人暮らしでご飯の準備もできなかろう」
と、ラジオ体操後、
たまたま朝5時起きで作っていた酒粕汁を
鍋ごと持って差し入れたそう。
それにしても、具合が悪い人に、
匂いのきつい酒粕汁を差し入れるって・・・

でも、「本当にありがたかった」そうで、
「たまたま来た娘とお昼に頂いて、
いつもこんな美味しいものを食べてるのかって
話してたんですよ」
とおっしゃってくださいました。

オーナーの作る料理、
あえて久しく口にしてないので(笑)、
「ホントですか?石本酒造さんの酒粕だったから、
美味しかったんですよ、きっと」
と言うと、
作った本人も「ああ、そうだ!酒粕が良かったんだ」
と納得してましたから、
味ではなくて、きっと「気持ち」が伝わったのでしょうねぇ。
かえって気を使わせてしまって、すみませんでした。

で、いただいたのがこちらのフルーツ、
「メリーゴールド」だそう。
P2175039.jpg
とても大きくて、グレープフルーツよりも
苦み、酸味が少なく、甘い。
これはアメリカ産のようですが、
日本の「小夏」に味がよく似ています。

食べ方は、上下のヘタを厚めに切って、
さらに横半分に切って、くし切りし、
各くし切れをさらに横にスライス。
要は、房に垂直にカットする「サンキストカット」。
最後のスライスは、薄めのほうが食べやすいです。
P2175035.jpg
欲張って果汁を全部吸い取ろうと薄皮を口にすると、
やっぱり苦いというか渋みが多少でるので、
ここは贅沢においしいところだけ頂きましょう。

二人でいただきましたが、1個がとても大きいので、
果汁100%ジュースをコップ1杯飲んだような満足感。
おいしいフルーツでした!ごちそうさまでした。
スポンサーサイト