ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



感動!

今日のお店は、予想に反して(笑)、
ランチにお客さまがいらしてくださり、
決勝戦のライブ中継は半分以上見れずじまいで、
いらしたお客さまに経過を伺っていました。

ひと段落したところで8回表から見ましたが、
いや~、手に汗握るというか、息止まるというか、
真剣勝負の瞬間ってこんなにも緊張したんですねぇ。
リードしてたところからの逆転、延長での再逆転、
ダルビッシュもすばらしかったし、
10回のイチロー、サイコーでしたねぇ。

日本チームの総力をつなげる試合は、
打つべき人が打つべき時に打ち、
守るべき人が守るべき時に守って、
選手たちのプレーはまるで職人技。
ほんと素晴らしい、いいドラマを見ているようで、
野球ってこんな面白いスポーツでしたっけ(笑)
優勝賞金一人413万円だそうですが、
これまでの試合も考えると安い気さえしますねぇ。

「試合経過を見るなんて無駄、結果を見ればいい」
と妹が昔言っていたことがありましたが、
ライブで立ち会わなければ、
真剣勝負のなんともいえない緊張感、
勝った時の喜びは、本物ではありません!
久々に気持ちが高ぶって、元気が出ました。
サムライジャパン、感動をありがとう!
スポンサーサイト