FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



新メニュー

今日は小雨降る肌寒い日でしたねぇ。
そんな中、5名のグループさまや、
常連の方々がご来店くださいました。
ありがとうございました!

ところで、最近ナシゴレンを作るのも飽きてきて(笑)、
「常連さまも飽きてるだろうなあ・・・」と感じていたので、
気まぐれランチに、新メニュー登場です。
(もちろんこれまで通り、ナシゴレンもございます)

タイの「ガッパオ・ライス」(スープ、ドリンク付き)です。
最近はファミレスでも夏になると、
似たようなメニューを目にしますねぇ。
ガッパオというのは、タイのホーリーバジルのこと。
中々手に入りにくいので、
日本のスイートバジルを多めに使っています。

鶏や豚ひき肉を炒めて味付け、
フレッシュバジルを最後に入れた、
バジルの香り高い肉そぼろごはんです。
目玉焼きを崩しながら食します。
豚ひき肉のバジルライス
味付けは、ナンプラーに次ぐタイの代表的大豆調味料、
「シーズニングソース」がベースで、
自家栽培した韓国トウガラシを使い、
甘・ピリ辛のアジアン肉そぼろご飯です。

ご飯は、もちろん!ジャスミンライス。
ジャスミンライスの甘い香りと、
バジルの香り、シーズニングのコクある香りが
あいまって、俄然食欲をそそります。
ぜひお試しくださいませ。

ちなみにタイ語で、鶏は「ガイ」、豚は「ムー」なので、
入っているお肉によって呼び名が変わります。
「鶏肉のバジル炒め」ならガッパオ・ガイ、
「豚ひきのバジル炒め」ならガッパオ・ムー。
店頭では「タイ風豚ひき肉のバジルライス」などと
表記しております。
スポンサーサイト