ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



新生活スタート

今日のお昼は、
7名のご婦人グループがにいらしてくださったり、
常連さまがいらしてくださったり。
午後からも、久々の方々がお茶にいらしてくださったり。
皆さま、雨の中ご来店、ありがとうございます。

ところで、ここ最近、
常連のお客さまや知人の方々が次々ご退職。
女性でありながら、第一線でお仕事されて、
中には責任ある立場にいらした方も。
偶然にも昨日、今日と、
3月31日付けで退職される方々が、
お昼やお茶にと寄っていってくださいました。

まだまだ雑務やら手続きがあって、
職場ときっぱり縁を切ることはできないようですが、
第二の人生、いろいろと趣味の世界を広げる計画とか。
長い間、お勤めお疲れ様でございました。

今日いらしてくださった方は、お帰り際、
「杜々さんにもこれからもお邪魔させてもらって、
色々な情報をおしえてくださいね」
と言ってくださいました。
そんなことを言っていただけて光栄ですねぇ。
ありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

そうそう、今日いらした方は、
手品を新しく始めようと思ってるっしゃるとか。
「そうだ!ぜひ、来年の事始めの会で、
手品を披露してください!」
とお願いすると、
「それ、いいかも!一年もやれば、
一つくらい披露できるようになるわねぇ。
それを目標にするっていうのもいいわねぇ。」
とおっしゃってくださいました。

気分転換やら、イベントやら、時間つぶしでも、
たまにはお店に顔だしていただいて、
新しい生活の近況報告、伺えたらうれしいです!
手品も出来るようになったらぜひ見せてください!

新しい人生のスタートの春、
新入社員の若者だけではないのですね・・・。
スポンサーサイト