FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



春満喫!

昨日の土曜日、閉店後に近所の方より、
「鳥梅」の鶏もも肉を1キロ頂きました。
こちらの鶏肉は臭みがなくておいしいのだとか。
ごちそうさまです!

こちらのご近所さまは、
オーナーのラジオ体操のお仲間。
日曜日の朝のラジオ体操は鳥屋野公園で、
体操後に桜見朝ごはんをするそう。
「皆さんにも頂いた鶏ももをおすそ分けしよう!」と、
昨日の夜、またまた鶏もも肉のチャーシューを作りました。
鳥梅の鶏ももチャーシュー
で、今朝オーナーは、いつもより早くラジオ体操へ。

帰って来て10時には、別件で
お店前でお客さまと待ち合わせ。
お店前はチューリップも咲き始めました。
090411春
今日は豊栄の方でこの4月に開院するという、
「犬養耳鼻科」の内覧会にお邪魔します。

というのも、内覧会&開院イベントで、
常連さまとオーナーの歌の先生が、
ミニコンサートをされるということと、
今展示をしてくださっている「三春」さんが、
院内のインテリアを制作されたというので、
拝見しに行ってきました。

場所は、豊栄病院の隣にあって、
木づくりの、一見すると温泉処のような風情が。
P4125636.jpg
院内は、木がふんだんに使われ木の香り漂い、
自然光がたくさんとりこまれた明るい院内。

また床暖房や畳敷きの待合場があったり、
待ち時間・人数がテレビ画面で映し出されたり、
ネット等で予約状況や待ち時間が確認できたりと、
随所にこだわりと贅を尽くしたって感じ。

今日の内覧会のコンサートは、
ソプラノの五十嵐尚子さんと、
キーボードの中林由美子さん。
チラシが入っていたそうで、入場無料。
地域の方が4、50人はいらしてたでしょうか。
P4125628.jpg

P4125629.jpg
春の歌を中心に医院の門出を祝う、
素敵なコンサートでした。

「三春さん」制作のステンドグラスは、
院長の奥様がデザインされたそうで、
何所かにはめ込まれていて素敵でした。
P4125635.jpg
コンサート後の出口では、
飲み物と業者さん提供のメモ用紙やら
ボールペンンなどのお土産付き。

すばらしい施設に評判の院長で、
きっと遠方からも沢山の患者さんがいらっしゃる、
有名な医院になりそうですねぇ。

コンサートが終わると12時。
せっかくここまで来たのだから、福島潟へ寄ることに。

ビュー福島潟では先日、
名誉館長の加藤登紀子さんを招いて、
任期終了のイベントがありましたが、
その時の黄色いハンカチ(が白くなって)たなびいてました。
P4125638.jpg
時間も時間なので、
屋台でおにぎり弁当(¥500)を買って、
福島潟公演の菜の花畑でお昼にすることに。
P4125640.jpg
茅葺屋根の「語来亭(かたらいてい)」の縁側に座って、
福島潟を眺めながらお昼をとることに。
P4125646.jpg

P4125647.jpg
食べ終わると、菜の花畑を通って、福島潟散策へ。
P4125648.jpg
ビュー福島潟(右)とお昼を食べた茅葺屋根「語来亭」(左)

「ネコヤナギ」
P4125651.jpg
ひばりが頭上をホバーリングしながら飛んでいて、
菜の花畑に降りたので、
オーナー、「垂直に飛び立つかどうか試そう!」
と静かに近づいていくと、
水が流れていない自然の水路に野生の「セリ」を発見。
急遽、セリ採りに変更。
P4125655.jpg

P4125657.jpg
(セリって採って良かったんでしょうか・・・。
もし禁止されてたのだったらコメンナサイ・・・。)

なかなか終わりそうにないので(笑)、
私は近くの野花の写真撮影をすることしました。
「大根の花」
P4125656.jpg
「ヒメオドリコソウ」、「イヌノフグリ」
P4125659.jpg

そろっと戻りたいところでしたが、
「あそこまで行きたかったのよ!」とオーナー、
結局、潟の一番奥、展望台まで行くことに。
P4125661.jpg

展望台の名前は、「鴈晴れ舎(がんばれしゃ)」。
ネーミングが洒落ていますねぇ。
P4125666.jpg
展望台の上から見ると、結構歩いてきましたねぇ。

展望台には望遠鏡が設置されていて、
記録を見ると、いろんな野鳥が飛来しているようですねぇ。
P4125664.jpg
野焼、春の風景ですねぇ。
P4125670.jpg
来る時は気付かなかった野草。
「スミレ」に、久々に見た「ツクシ」
P4125675.jpg

P4125678.jpg

P4125684.jpg

すぐ近くにクロサギが!
首をのばして微動だにせず、直立不動。
P4125682.jpg
しばらくすると、クロサギ君、
首をゆるめて警戒心がなくなったみたい。
「あなたの背中の色がみたいのよ~」
と静かに後ろ側にまわるオーナー。
P4125685.jpg
その直後、ちょっと離れた場所へ飛んでしまいましたが、
人間にあまり警戒心持ってないようですねぇ。
野鳥にとって、ここは楽園なのでしょうねぇ。

帰りは、違うルートを通って戻ることに。
P4125686.jpg
菜の花の香りが風に乗って漂い、
ほんと自然のアロマセラピーでしたねぇ。
P4125690.jpg
2時間かけて、外でのお昼に福島潟散策。
久しぶりに日光と春風に当たってリフレッシュ。
草花、シロサギ、クロサギ、カモなどなど、
日頃見れない生き物たちも見れて良かった!

帰り道、車の中から桜見。
P4125692.jpg
春のエネルギー、全身で沢山貰った一日でした!
スポンサーサイト